株式会社黒姫和漢薬研究所

お問い合せ サイトマップ English Site
HOME 会社案内 えんめい茶 快三七人参花エキス湯 野草茶房 法人の皆様へ オンラインショップ

バーチャル工場見学

ホーム > バーチャル工場見学 > スタッフ紹介
スタッフ紹介
黒姫和漢薬研究所は、日々、お客様の健康と豊かな生活を願い、健康茶づくりをおこなっております。お客様の声に励まされながら、プロ意識を持って取り組んでいるスタッフを紹介してまいります。
本社工場生産部 製造業務課 主任
蔵 あき子
蔵 あき子

担当している仕事は?

私の部署は、粉砕・焙煎された原料を、機械で充填(詰める)し、打ち出されたものを箱詰めし、ダンボールに入れ出荷できる状態にするのが主な仕事です。その中でも、受注状況に 応じた日々の生産計画を立て、必要な資材(箱・シール・ダンボール)を準備し、他の社員の業務の振り分けを行い、1日の業務が円滑に行われるよう統括するのが私の仕事です。

職場の仲間に支えられて・・・

仕事中は緊張の連続、製品作りはすべて機械がやってくれると思われるお客様もいらっしゃいますが、実は意外に手作業も多いのです。規格が違う、数十種類ある製品を正確に作りあげるのには神経を使います。賞味期限の印字やシールの曲がりがないかなど細部にわたりチェックしていきます。そんな緊張を和らげてくれるのが、実は職場の仲間なんです。休憩時や仕事を離れたとき、楽しい話をするのが大好きなんです。良い仕事をする上でこういった時間を持つ事はとても大切だと私は思います。みんな個性豊かで、サービス精神旺盛、面白い人ばかりです。
そんな仲間に支えられているからこそ仕事ができるんだって思っています。

プロ意識を持つ・・・

正確なものをつくりお客様にお届けする事が私達プロの仕事です。 作業に入ると、どうしても個人での動きが多いので、思い込みによるミスが発生しないとも限りません。ですからお互い声を掛け合い、常に確認を怠らず、『お互いの仕事に関心を持つ』を合言葉に、広い視野で仕事に取り組んでいます。

仕事をしていて一番うれしいときは、出荷担当者から『今日の出荷分すべてOKだったよ』と 連絡をもらったときですね。それはもう『ヤッタ!!』て感じです。何ものにもかえがたい充実感がありますね。正直今日はすべて生産するのは難しいかなって思うときもありますよ。でも、待っているお客様を考えたら、少しでも早く作らなきゃって心から思うんです。 どんな厳しい事情があっても、それはできない理由になりませんから・・・

お客様と共に成長する企業・自分でありたい・・・

お客様の声はすべて謙虚に受け止めたいと思っています。美味しかったよとか、体調が良くなったよ等のうれしい言葉にだけ満足する事無く、むしろ厳しいお叱りの言葉に成長へのヒントがあると思うのでしっかりとものづくりに反映させたいです。

『ピュアで有り続けたい』

私は、私自身、そして会社もずっとピュアでいられればいいなって思います。

ブームに流されず、原料にこだわりを持って、イキイキとした人達がものづくりをし、それを お客様に喜んでお買い求め頂き、健康につながれば、こんなに素晴らしい事はないと思います。地味でも真面目にコツコツと本物をお届けする事によって、これからもずっと語り継がれる製品ができるのではないかなと思います。これからも『純粋に人のために役立つものづくり』をテーマに 仕事に励みたいです。ちょっとカッコよすぎましたか?(笑)

カフェドカンポウ
チャールズ英国皇太子殿下訪問
えんめい茶本舗
症状別で選ぶ健康茶
私たちの心と体の健康をさりげなく支えてくれるお茶を、体の調子や目的に合わせて選んでみてはいかがですか。