企業理念・ご挨拶

環境宣言

Policy

「株式会社黒姫和漢薬研究所は、和漢薬事業をとおして地球生命体の健康に貢献し、
滋味豊かな地球環境を守り次世代に繋いでいく実践をし続けます。」

経営理念

Vision

「私たちは、聖命(いのち)輝く社会を創造します。」

企業理念

Mission

「人生に感動と喜びの付加価値をつくり続ける」
 一、(株)黒姫和漢薬研究所の目的は、心とからだの健康をお届けする
ことによってお客様の生活に感動と喜びを創造することです。

一、(株)黒姫和漢薬研究所の目的はお客様の健康に貢献する
ことによって社員の人生に感動と喜びを創造することです。

一、(株)黒姫和漢薬研究所の目的は企業活動を通じて
日本民族・国家・地域社会に貢献することです。

ご挨拶

Message

先の大戦の敗戦後、日本中が食糧難にあえぐ中、その打開策として満州・台湾等からの引揚者や東京や大阪での空襲被災者・復員軍人などを中心に北海道から九州までの日本全国で山間部や荒野の開拓が、日本政府の指導のもと進められました。株式会社黒姫和漢薬研究所の創業者の故狩野誠も軍からの復員後、黒姫山麓に開拓農民として入植しました。当時の黒姫山麓の開拓地は水が不足し、更に寒冷地であったため農業経営の安定には労苦が多々あり、出稼ぎ等で食をつなぐ開拓農家も少なくありませんでした。

 そうした中、故狩野誠は軍時代に学んだ山野草を食料や薬品に活かす術をもとに、信越県境の黒姫・戸隠・妙高の山々に自生する植物を活用した「延命茶」を創製しました。「延命」の言葉には、大切な家族や友人の健やかさだけでなく、困難な状況に立ち向かおうとする全国各地の開拓者を勇気づけたいとの祈りや願いを込めました。

 その後、多くの支援者との出会いがあり、昭和40年に株式会社として法人化を果たし、当初は観光土産ルートでの販売が主でしたが、健康に関心が集まる時代背景もあり全国の百貨店健康食品売り場などで販売もされるようになり、現在の経営の礎となりました。

 創業者故狩野誠の開拓から始まる株式会社黒姫和漢薬研究所の歩みは、「人間復興運動」「大自然健康づくり運動」という言葉に凝縮されています。人類愛と自然への畏怖敬慕の思いは、現在の当社の経営の中にも脈々と受け継がれています。この願いと祈りを絶やす事なしに、更なる創意工夫をもって良質で安全な製品づくりに励む所存です。よろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

株式会社黒姫和漢薬研究所
代表取締役社長
狩野 土(はかる)

 
PAGE TOP