株式会社黒姫和漢薬研究所

お問い合せ サイトマップ English Site
HOME 会社案内 えんめい茶 快三七人参花エキス湯 野草茶房 法人の皆様へ オンラインショップ

快三七人参花エキス湯

ホーム > 快三七人参花エキス湯
原料のふるさと

健康食品として絶大なる人気を誇る三七人参根(田七人参)。その根の4倍のサポニン含有量をもつ三七人参花に杜仲葉とウコンを加え飲みやすい顆粒タイプにしました。

京都薬科大学との5年に及ぶ共同研究により、三七人参の素晴らしさ損なわないよう加工し、カタチにしました。三七人参花・根、杜仲葉、ウコンそれぞれの優れた成分をそのまま残し組み合わせた製品は日本で初めてです。すばらしい有効性がある健康食品としてたくさんの方がご愛飲されています。

三七人参花・三七人参根 杜仲葉・ウコン

 

高麗人参に勝る三七人参

古来中国ではお金に換えられないくらい貴重な植物として珍重されたので別名「金不換」とも呼ばれてきました。中国南部や東南アジアでは高麗人参以上に珍重されております。

【三七人参花】さんしちにんじんか
三七花と呼ばれる三七人参の花には、29.2%と根の4倍ものサポニンが含まれ、三七人参にしかない特殊なサポニンが数種類発見され、その一種、ノトジンセノサイド類などは、京都薬科大学 生薬学教室 吉川教授のグループとのマウス実験で、健康への働きをより詳しく解明しました。

 

【三七人参根】さんしちにんじんこん
古来中国ではお金に換えられないくらい貴重な植物として珍重され別名「金不換」とも呼ばれてきました。中国南部や東南アジアでは高麗人参以上に珍重されています。京都薬科大学 生薬学教室 吉川教授のグループの調べによると、根に含まれるサポニン量は7.4%と高麗人参をはるかに凌いでいます。
ページ先頭へ戻る

食養と味わいのバランス

三七人参の花と根は一物全体の調和。地上部の三七人参花と杜仲葉は陰。地下部の三七人参根・ウコンは陽。漢方の陰陽の調和を考え効果を計っています。食養と味わいのバランスを考慮し、さらに健康食品としての機能にもこだわりました。

【杜仲葉】
杜仲は古来中国でたいへん珍重されてきました。葉に含まれるゲニポシド酸が健康への働きがあります。長野県伊那産の杜仲葉を使用しています。

【ウコン】
ショウガ科の多年草で、根茎に黄色の色素成分クルクミンが豊富に含まれ、健康への働きがあります。クルクミン含有量が多く、希少価値の高いビルマウコンを使用しています。
チャールズ英国皇太子殿下訪問
えんめい茶本舗
症状別で選ぶ健康茶
私たちの心と体の健康をさりげなく支えてくれるお茶を、体の調子や目的に合わせて選んでみてはいかがですか。